1/18 コンポジット ☆ ロータス オートアート ホワイト S エキシージ e2075galt83634-おもちゃ

2002 マッチボックス Collectibles 1:64 Masters of the Universe Die Cast Vehicle w/ Poster: He-Man S Jaguar ジャガー XJ-220 (紫の) マッチボックス World Class 赤 Card Collectors Edition #31 (1993)

1/18 コンポジット ☆ ロータス オートアート ホワイト S エキシージ e2075galt83634-おもちゃ

Top page  1/40
Androidz engineering power drill zoneミニカー モデルカー ダイキャスト1/18 イクソ ミニカー 三菱 MITSUBISHI Lancer RS Evolution VI 1998 白いHot Wheels ホットウィール Classics #5 of 25 1967 Dodge ドッジ Charger *銀 with 黒 Flames*ミ

2011年にデビューした3代目となる『ロータス エキシージ S』は、「エリーゼの高性能版クーペ」という従来の位置付けから脱却し、独自のスタイルやエンジンを与えられ大きく変化しました。 ロータスがチューニングするトヨタ製3.5リッターV6にスーパーチャージャーを加えたエンジンは350psを発生。 それを、アルミ製モノコックフレームにFRP製ボディを組み合わせた車体のミッドシップに搭載しています。 エクステリアには、空力的効果が高いフロントスプリッターやリアウイング、リアディフューザーを採用し、エリーゼよりも一回り大きくアグレッシブなスタイリングになりました。 大パワーと軽量ボディで、0-100km/h加速4.0秒、最高時速274km/hを記録します。 ◆「全く新しい」革新的モデルカー『オートアート・コンポジットモデル』(特許出願中)は、ボディにはシャープな造形を可能にした「ABS」を、インナーボディには高剛性と重量感を実現した「ダイキャスト」を採用しています。



☆ オートアート コンポジット 1/18 ロータス エキシージ S ホワイト
追記、Issue送ったらLaravel 6.1.0で修正されました。バージョンアップでOKです(^-^)

今月頭に新しい長期サポート版 (LTS) となるLaravel 6.0がリリースされたわけだが、やったー!LTSだー!と飛びついたら一個だけバグっぽい現象に遭遇したので対処法書いとく。発生したのはバージョン6.0.3。

現象としては、Laravel 6.0にアップグレードした後に、次のような例外が発生するというもの(以下エラーログから抜粋)。
しかし5.8の時は動いていたのに何故?と思いLogManagerを見てみたところ、Laravel 5.8→6.0でMonolog 2.0が入ってくるようになった結果バグったようだ。
具体的には、Monolog 1.xの頃はエブロ 1/43 S Road MOLA GT-R SUPER GT500 2015 Rd.4 Fuji No.46 完成品にsetFormatter()があったのだが、2.0ではそれが1968 Fiat 500 L, 白い - Bburago 12035 - 1/18 scale Diecast Model Toy Car by Bburago [並行輸入品]に分離されたようで、後者を継承していないハンドラーを使うとエラーになってしまう様子。
今回使用していたNullHandlerは、HandlerInterfaceだけを実装するダミーのハンドラーだったので、その条件に該当していた。

Laravelの単純バグな気がするので、すぐに修正されると思われるが、今回はとりあえず以下のようにsetFormatter()付きのNullHandlerを定義してそれで回避した。
上記以外は今のところこれといった問題も無く、各種ライブラリの対応も進んできたので、無事6.0に移行できそうである。
5.5も5.8も来年にはサポートが終わってしまうため、以降する方はお早めに。

Tag: チョロQ 警視庁 ホンダ シビック 無限 RR レッド (1/18 京商KSR18038R)

ディズニー-ピクサー Movie Exclusive CARS 2 - 1:48 スケール - ROD 赤LINEミニカー モデルカー ダイキエブロ 1/43 ニッサン R92CP 1992 #24 43531 完成品

ホットウィール 2006 20 of 30 ゴールド '57 CHEVY 赤 LINE CLASSICS SERIES 3 1:64 SCALE DIE-CAST BODY/CH

またASP.NET Coreネタ。今度はASP.NET Coreの自動テストで、APIレベルのテスト (統合テスト, Integration tests) を行う方法について。バージョンは引き続き2.1。

統合テストの方法については、公式ドキュメントにも以下のように説明がある。
が、いろいろ説明が冗長だったり、かと思えば足りなかったりと、最初にこれだけ見ても正直分かり辛い。
なので、実際に統合テストを行うのに必要な要点とかをまとめてみる。
(最終的なテストの実装例は・☆ ミニチャンプス 1/43 デューゼンバーグ モデル J トーピード コンバーチブル クーペ 1929 レッド/シルバー/ブラウン 【レジン製】参照。)

新品71260 オートアート1/18 シボレー コルベット (C7) Z06 C7.R エディション (イエロー)

まずテストプロジェクトの作成。Visual Studioで、公式のサンプルに合わせてxUnit.netのテストプロジェクトを作る。
(ただし、統合テストの仕組み自体はテストライブラリによらず共通と思われる。)

作成したプロジェクトでは、csprojファイルの冒頭をに差し替え、かつNuGetなりで以下のライブラリを参照している状態にする。
あと当然テスト対象のプロジェクトも参照する。
ここまでは普通のテストプロジェクトを作る場合とほぼ同じだと思う。

ホットウィール SCOTT PRUETT TIDE RACING 2001 NASCAR TEAM TRANSPORTERSミニカー モデルカー ダイキャ

ASP.NET Coreの統合テストには、2.1から オートアート 1/18 トヨタ GT86 (欧州仕様/左H) (レッド) 78774 というクラスが用意されている。
これにジェネリックでテスト対象プロジェクトの HOT Wheels Dogfighter #738 1998 Flying Aces Series 3 SPOKE WHEELSミニカー モデルカー ダイキャスト クラスを指定すると、そのStartupを使ってテスト用のサーバーが立ち上がり、そこにリクエストを投げられるようになる。
単にAPIを呼ぶだけで良いのであれば、これを直接そのまま使うこともできる。

Tag: ASP.NET HIGHWAY61 1968 ダッジ ダート GTS in Burgandy 1/18

Mattel マテル Hot Wheels ホットウィール 1997 1:64 スケール Quick 銀 Series Aeroflash Die CastMARK43 1/43 ホンダ シビック ハッチバック (FK7) フレームレッド

カーネル 1/43 トヨタ メガクルーザー 1996 ホワイト 完成品ミニカー CN439602

ASP.NET Coreネタ。ASP.NET Coreでは標準のロガーがあるが、そのままだとファイル出力ができないらしく、別途ライブラリを組み合わせるのが定番らしい(?)。
で、有名どころの「Serilog」を使ったのだが、ログを種類別に違うファイルに出力しようとしたら、ちょっと手間取ったので方法を書いておく。例によってStack Overflow等を参考にした。
最初に出来上がった設定を書いてしまうと、こんな感じ(使用例は【SP】 トミーテック 1/150 ザ・カーコレクション Vol.7 商用車今昔編 シークレット マツダ ボンゴ 消防指揮車+スバル サンバー 軽トラ 2種セット 単品)。
大人も子供も"ダイキャストカー"が大好き♪VANGUARDS 1/43 VA04405 AUSTIN A60 CAMBRIDGE CARDIFF CITY POLICE。コードで設定する場合は同名のメソッドなどに読み替えてください。

ASP.NET Coreではロガー使用時に呼び出し元クラスを紐づけるものらしい(?)ので、そのクラス名でフィルタリングを行い、フィルタリングした結果をそれぞれのログファイルに出力している。
上の例では、AccessLogMiddleware のログを access.log ファイルに、EntityFrameworkCoreが出力するSQLログなどを sql.log ファイルに、それらを除外した残るログを app.log ファイルに出力している。
設定の構造的には、外側のロガーの設定の中に、Include/Excludeの設定をしたサブロガーがある形となっている。

クラスで分けられないケースは条件をもっと工夫する必要がありそうだけど、とりあえずこういう形で出力先を分けられますということで。

Tag: Maisto (マイスト) Porsche (ポルシェ) 911 Carrera (カレラ) S Cabriolet 1/18 青 MA31126-BL ミニカー マッチボックス Super Fast Series Mercedes メルセデス・ベンツ GTC with CAM Sport #25 Racing Setup #

大人も子供も"ダイキャストカー"が大好き♪2012 Hot Wheels - Super Treasure Hunt - '11 Dodge Charger R/T

KESS/ケス フィアット 850 SIATA スプリング スパイダ 67 ホワイト 1/43スケール KE43010021(同梱・代引き不可) 引き続きASP.NET Coreネタ。ASP.NET Coreは標準でDIに対応しているのだが、標準のモノは何故か手動での依存関係登録が必須という面倒くさい仕組みになっている。
が、これを半分自動化して、クラス名やらのルールに基づいて一括制御できる「オートアート【70216】1/18 アストンマーチン ラピード (ブラック)」というライブラリがあったので、それを紹介する。
(実は公式ドキュメントの端っこでも少し紹介されてはいるのだが、自分は最初全然見つけられなかったので。)

まず、見つけた中で一番詳しい解説ページはこちら。以下の解説もベースはこちら。
ScrutorはDIライブラリではなく標準DIの依存関係登録に特化したライブラリとのこと。
なので、DIライブラリを丸々差し替えたりせず、あくまで標準ライブラリを使って開発が行えるのがメリット。

Scrutorを使ったDIの例はこんな感じ。Startup.cs の ConfigureServices() での依存関係登録がこういう風になる(使用例はGI JOE die cast M3 BRADLEY CFVミニカー モデルカー ダイキャスト)。
上記は大体メソッド名のまんまだが、解説すると実行元のアセンブリ(つまり自プロジェクト)にある XxxRepository または XxxService を、Scopedのライフサイクルで一括登録している。
AsSelfWithInterfaces() はクラスの実体とインタフェース双方をDIに登録する奴。

これはかなりシンプルな例だが、解説ページを見ると分かるように、他にも外部のアセンブリを見たり、インタフェースを目印に探したり、名前空間で絞ったり、重複時の動作を変えたり…といろいろ設定できる様子。

実際の現場では、この例のようにクラス名などで絞り込めることが多いので、この仕組みで十分実用的だと思う。
(一部例外的な奴だけ手動で登録すればいいのだし。)
クラスが増えるたびに手で全部登録するのは流石に非効率的すぎるので、こういうのを使って効率化していきたい。

Tag: アウディ ミニカー Audi S6 Plus Avant, 赤, 1996, Model Car, Ready-made, Spark 1:43 輸入品1/43 BMW M4 DTM (F82) BMW Team RMG M.Wittmann DTM 2015 ミニチャンプス MINICHAMPS2012 Team Hot Wheels ホットウィール High-Speed Wheel Ballistikミニカー モデルカー ダイキャスト 新品12909 緑Light1/18 フォード MUSTANG "ELEANOR " 1967 HOLLYWOOD GONE IN SIXTY SECONDS (2000)

取寄せTSM154343 1/43 日産スカイライン GT-R LM #22 Nismo 1995 ル・マン24h

ASP.NET Coreネタ二個目。ASP.NET Core標準のユーザー認証(?)のASP.NET Core Identityは、勝手にユーザーテーブルとか作ってくれるわけだが、ちょっと古いMySQLのutf8mb4データベースだと、自動生成されるテーブル定義が有名な【送料無料】ミニカー Hot Wheels CUSTOM '69 DODGE CHARGER "Candy Striper" Real Riders Rubber Wheels Limited Edition 1/25 Made! 輸入品トミーテック グロリア グランツーリスモSV 港304号 「あぶない刑事」より 完成品ミニカー 284826」に引っかかってしまってマイグレーションエラーになる。

一応解説すると、この問題はMySQL (InnoDB) のインデックスが貼れる列の最大値が通常767バイトなので、utf8mb4だと VARCHAR(191) を超えるとエラーになるという話。自動生成されるテーブルは、列が VARCHAR(255) なのでアウトである。

最新のMySQLなら最大値が上がってて大丈夫とかそういう話もあるけど、今回はアプリ側で列サイズを191文字まで削って対応しようとした。
が、自動生成のテーブルはEntityクラスが無いので、いつものアノテーションでは列サイズが設定できない。
どうしようかと思ったら、Fluent APIなら普通に自動生成のテーブルもカスタマイズできたのでそれで対応した。
こんな感じ。Entityを継承して使っている場合はそちらを指定する。

なお注意点として、Eメールは仕様上254文字までありえるらしいので、こうやって削ってしまうと、正しいメールアドレスなのに使えない人が出るかもしれない(あんま居ないと思うけど)。
もしきちんとやるなら、MySQLのバージョンを上げるとか設定を変えるとか、またはそもそもEメールはASCIIで十分な筈なので列の文字コードだけ変えるとか、そういう対応をした方がよさそう。

Tag: ASP.NET 1/18scale Quartro Team Lotus type 72C #6 Jochen Rindt 1970 Austrian Grand Prix チーム ロータス オーストリアGP Mattel マテル Hot Wheels ホットウィール 1997 1:64 スケール 銀 Gray 1956 Flashsider Truck Die C

MARK43 1/43 マツダ ロードスター (NB8C) RS II (2000) ストライプデカール クリスタルブルーメタリック 完成品 NEO/ネオ ダッジ モナコ (1978) アメリカ警察